BEANS BEANS
いつ更新するかわからない超自己満ブログです☆★☆ (o´▽`o)ー♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末2日間の出来事
はぁーい!愛しのあきゃすが関西上陸してくれて、
遊んできまひたぁー(σ´∀`)σ
ほんと濃い2日間をありがとう。

専門時代の先生に会いにいって、
久々に会えてほんまにうれしかった!先生またいくね★

そのあと、あきゃすの実家へと急ぐ。
あきゃすのおじいちゃんとおばあちゃん、
あきゃすの父、母、あきゃすにお寿司に
連れていってもらいましておよばれいたしました。
ほんとにおいしかったです。ありがとうございます!!!

そして、スナック初体験!!まじで楽しかったぁー!!
あきゃすの父と母にはさんでもらって
あたし達はカウンターに座った。

あきゃすの父はタンバリンの神様だった!
頭にチャンチャン!二の腕にチャンチャン!
タンバリン使いうますぎやと思います。

あきゃすの母は美声の神様だった!
すごく透き通った声をしていました、
あきゃの母はアジアのエンヤやとあたしは思います。

そして、あきゃすは笑いの神様ってわけかぁ!
ほんますごい素敵な家族だぁーーーっ!!
そしてあきゃすの父母、知り合い多すぎやでほんま!
会う人会う人知り合いてどない?ほんまでしたね、あきゃす!w
まじ最高に楽しかったぁ!ここまで楽しいって思えたのは、
あきゃすの家族の方々と一緒に行けたからやと思います。
素敵な経験をさせてもらいまして、ありがとうございます!
実はね、日頃はね意識しないけど、
やっぱりお父さんがいるのっていいなぁって思ったんよ。
あきゃすとあきゃすの父を見てて深くそう思ったよ。
すごいうらやましかった!
あきゃす父が「ぱいちゃんも娘みたいなもんです」って、
周りのお客さんに紹介してくれた時、本当にうれしかったんよ。
しんみり話になるけど、お父さんと一緒にいたいって心の底から
思うようになった時には、もうお父さんはいんかったからね。
お父さんが生きていたら、
あたしのことどう思ってくれたんやろうって。
だからその分、あたしは、
お母さんに。兄弟に。愛犬に。そして友達に感謝して、
そんで笑顔でもっともっと楽しい生活を送ろう!って
そう思うわけです。まぁ話がそれましたが、
とてもうれしかったです。

2日目はあきゃすの高校の時の友達と3人で神戸探索!
ジャニーズショップにいきましたよ、小学生以来!
あきゃすの友達(男)はジャニーズショップに行って、
ゴスペラーズのサングラスをかけてる人の写真を買いました。
しかもすんごい悩んで買いました。
一番滞在時間が長かったのはジャニーズショップやと思います。
質問:そもそもゴスペラーズはアイドルですか?

解答:アイドルでしょう。だって売ってるんですもの。

なんか食べて笑って歩いて、
ほんま旅番組ロケ並みにええ感じに食べたね!
楽しかったぁー!!!!!
毛沢東しーるを買って3人お揃いで携帯に貼りました。
大事にします。
写めでとりたかったけど、携帯に貼ったんやった!
てことでイラストで!

mou


まぁーじで最高な2日間どうもありがとうございました!
元気もりもり!!!!
スポンサーサイト
もうすぐ12月!
先週、親不知を抜いて、ほっぺた腫れに腫れて、
ずぅーっと10円とか20円くらいで売ってる、
駄菓子のおっきぃアメちゃんを舐めてる時みたいな顔で、
よけいにむっちゃ不細工んなって自分でもびびった!
おたふく風邪ひいた時ってあんな顔やったんかなぁ。って。
でもまだ反対側の親不知も、もう1回抜かんとあかんくて、
もう一度この体験をするんかぁ……と考えたら、
恋に近いくらいのドキドキを感じる。
恋に近いって相当ですよ!あなた!
恋するドキドキと恐怖のドキドキは同じドキドキなんだそうだ。
どうでもいい情報やった。

てか、こわいな。いややな。もう1回抜くん。
歯を抜く前の注射がいややな。機械の音もいややな。
歯を抜いたあとのガーゼを噛んでる時間もいややな。
生きてるものを取ってしまうって、
例えそれが親不知でも、なんかいややな。かなしいな。
まっすぐ生えてきたらよかったのに親不知くん。
おばかさん。

ha


最近、ほんまにやっと落ち着いた。
心の底から笑えるようになった!みんなのおかげ。
ほんまに感謝してます!ありがとう。
振られたってことに対しての被害思考と、
まだ好きって想いが強くてこれからどうしよ。って
ことしか考えられやんかった。絶望的やったさ。
でもあれからみんなに助けてもらいながら、
時間を少しずつ少しずつ重ねて、
あの子がいなくなっただけで、
それ以外はなぁ~んも変わらへん毎日を過ごして、
今は冷静にどれくらいあの子のこと想ってるんかを
考えられるようになってきた。
これでいいねんよな?
マイナスにしか考えられずにぐじぐじ言ってるんなら、
正直、時間がもったいないもん!前向いてたいっ!
もう忘れちゃいな!もう忘れちゃいなよYOU!!って
いつもの調子で自分を客観的にみる、
あたしの中のもう1人の住人が、
そろそろそう言ってきております。
今度借りてたCDと本を返しにいく。
自分が借りてたものやしちゃんと自分の手で
「ありがとう」ってそう言って渡したいと思う。
ここで学習したことは、借りたものは早く返しておくということ!笑
これいっつもいっつも長い間借りてますけど、
ちゃんと早いうちに見たり聴いたりして
早く返しておくのがいいっすよねぇ~。

今は、気持ちもだいぶ落ち着いてきて、
今度、友達として会えることが少し楽しみやったりする。
クリスマスって何?なんなん?てな具合で
1人で感動DVDでも見て涙流して「来年こそは…」って思いながら、
買って飲んでないお酒でも飲んでまったり過ごそうと思ってる。
頑張れあたし!負けるなあたし!
今年はそして来年も(細木数子占い、来年大殺界!笑)
まだまだ楽しいことがいっぱいや!そうにきまってらぁ!
とりあえず今一番楽しみなんは、
明日、友達が東京から関西に帰ってきてくれること!
楽しみすぎて、
またほっぺたはれそぉ~~~だ!(◎´▽`).。oO笑

話し合い。
彼氏ともう一回ちゃんと話し合って、
言いたいことも全て伝えました。
彼氏の気持ちは理解してたはずやけど、
やっぱりあとになって、あたしはあれもこれも
まだまだ伝えられてないこといっぱいや!って思って、
とりあえず今考えてることとか気持ち、全部話した。

あたしは知らん間にタイプとか関係なくなってて、
あたしにとって彼氏はすごく大切な存在で、
そして、今もまだ大好きやってこと。

好きの気持ちが減ってきた時、もっと早く
言ってほしかった。そんで一緒に悩みたかったこと。

「やっぱりタイプじゃなかった」って
言われた時の、かなしかったって気持ち。

今までの楽しかった思い出。

自分の反省点。

彼氏の直した方がいいと思うところ。

楽しい日々を一緒に過ごしてくれた、
彼氏への感謝の気持ち。

あたしの気持ちが落ち着いたら、
友達に戻ってまた遊ぼうってゆうこと。

結局別れることにはなったけど、
あたしを傷つけたくなかったって
最後まで気を使ってくれた彼氏。
結果的にその優しさはあたしにとっては、
つらくておっきい傷になってもたけど、
でもその優しい思いはうそじゃなかったってこと。

「今のままがかなよらしくて一番良いと思う。
 でもそのかなよを僕は好きでいれやんかった。
 だからそのままのかなよを好きでいてくれる人が
 きっといると思うよ。」

最後に彼氏がいってくれた言葉。
振っておいて、きれいごとばっかり。って最初は思った。
でも、冷静になってみたらこれはあたしにとって
すごく嬉しい言葉になった。
これと同じことをいってくれた友達がいました、
ほんまにほんまにありがとう。

あたしのどこを嫌いになったとかじゃない。
人の気持ちは変わるし、あたしだって今まで恋愛してきて、
理由なく好きって気持ちが減ってきてしまった時あった。
だからこればっかりは責められやんかった。
納得するしかなかった。
1度でもあたしのことをほんまに好きになってくれて、
付き合おうって言ってくれたんやから
それは悲しいことばっかりじゃないって。
短かったけど、あたしのことを
想ってくれてた時間があったってことやもん。
あたしも彼氏を想うだけ想って、泣くだけ泣いたら、
次の恋愛にむけて自分を磨いていこう。
今の自分のままで、自分が嫌な部分は直していこう。
これ昨日、友達と約束したこと。

たくさんたくさん、いろんな気持ちが混在して
めちゃくちゃな内容やったけど、
全部聞いてくれた彼氏。ありがとう。
自分の中でとても気持ちがすっきりしました。
最初は「なんで?ほんま意味分からん」って思って
彼氏のことを悪くしか考えられやん自分がいたけど、
彼氏とのこと思い出したらいつもあたしは笑顔やった。
こんな素敵な時間を過ごすことが出来たのは、
やっぱりこの彼氏と一緒やったからやと思うし、
今はありがとう。って気持ちでいっぱい。

そして、せっかく出会えて好きになった人と
無理に縁を切ってしまうのは、恋愛抜きにしても
とても残念でもったいないことやと思った。
彼氏には尊敬する部分もいっぱいあるし、
でもここはどうなん?って
これから友達として注意したい部分もあるし、
一緒にいて気を使わんし楽やし、
別れるおっきい要因があたしにあったわけじゃないし、
それならあたしの気持ちがきっちり整理できたら、
友達に戻れるって時が来たら友達に戻ればいいと思った。
そしてもっと彼を知っていけばいいと思った、友達として。
友達でいた期間がすごく短かくて、
友達としての彼氏をあんまり知らんから。
そして、あたしもまた素敵な恋が出来ればいいなと思う。


そして、支えてくれる友達。
いつもみんなの前では笑顔でいたい。
意地張ってるみたいかもしれやんけど、
これは無理してそうしてるんじゃなくて、
無意識にそうしてる自分がいるねんよ。
1人でいる時はとことん落ち込んで、
みんなといる時くらいは、思いきり笑って騒いで話して、
嫌なこと笑い飛ばしていたいってゆう思いがあって。
みんなといる時にも落ち込んでしまってたら、
上向いてく自分の姿が見えんくなりそうで。
それがこわい。
だからみんなの笑顔、それだけであたしは元気になれる。
ありがとう。
みんなへ感謝と自分に後悔してる今。

3ヶ月目にして彼氏にふられちゃいました。
友達みたいに感じてきたってさ。
やっぱタイプじゃなかったってさ。きつい。
お互いタイプじゃないこと承知で付き合ったのに、
「タイプじゃなかった」って、わかってるっちゅーの。
てかそこが別れる要因の軸になったん?って思った。
あたしのこのサバサバした可愛くない性格も
あかんのやろうけどさ…。

もっといっぱい一緒に行きたいところあったのになぁ。
もっと隣で笑ってたかったな。声聞いてたかったな。
運転してる姿とか真剣に仕事の話する姿、
ご飯もりもり食べる時の姿、携帯パッてみる時の仕種、
チラッてこっち見てくれる時の表情、腕時計みる仕種、
可愛い寝顔、ニヤッて笑うあの感じ、
ちょっと猫背な後ろ姿、独特の歩き方、
おっきいくしゃみする姿、細い足、細い腕、
ガーリーパーマかけた髪。
もう見れやん。

あの車にのって遠くに出かけることも。
車の窓が汚いって注意することも。
出かけた先で一緒に風景の写メとることも。
手帳広げて次遊ぶ日決めることも。
買い物にいって一緒に「これいい」って話すことも。
人込みでおもしろい人探すことも。
一緒にご飯食べることも。
デザート一口だけもらうことも。
会う時、着てくる服装が似て笑うことも。
家まで迎えにきてくれることも。
あたしが家まで迎えにいくことも。
彼氏のこと考えながら手紙書くことも。
おもしろそうな映画を観に行くことも。
DVD貸すことも、CD借りることも。
音楽聴いて一緒に歌うことも。
いつもの場所に夜景をみにいくことも。
流れ星見つけて喜ぶことも。
「その服、可愛いな」って褒め合いすることも。
昔の話をして笑うことも。
仕事の話することも、友達の話することも。
信号が赤で止まるまでモノマネ続けることも。
約束してた場所に遊びにいくことも。
約束してたマフラー見せることも。
寒い冬を一緒に過ごすことも。
メールすることも、電話することも。
ぼんやり彼氏のこと考えることも。
家の前についたらワンコールくれることも。
今度このお店に一緒に来ようって約束も。
大好きなインテリアショップにいくことも。
運転中、膝の上に手をおくことも。
名前を呼んでもらうことも。
しっかりと手をつなぐことも。
目をじっと合わせることも。
顔と顔を寄せ合うことも。
頭なでてもらうことも。
ぎゅって抱きしめてもらうことも。
キスすることも。
お別れのキスすることも。
全部もう出来やん。
全部もうすることはない。

寂しい。悲しい。切ない。

これだけあたしは彼氏のことが大好きやったんや。
離れたくないって思ってるんや。
でももう終わったんかな。
むこうが思ってくれてないなら、
今までの不安な日々とは変わらんもんな。

バイバイ。ありがと。
大好きやったよ。
またいつか、笑顔で会えたらいいな。



そして、友達や家族の大切さをさらに強く感じた。

「何もいえんでごめんな。またご飯食べにいこうよ。」
っていってくれて、いつもサラっと元気にしてくれる綾子。

「なんで、なんでなん?あたしが彼氏にあって一言言ってあげる。」
っていってくれて、同じ気持ちになってくれるちょこ。

「頑張れとかはいわん、みんながいるんやから!」
っていってくれて、いつも気持ち考えながら話聞いてくれるらん。

「何ゆったらいいんかごめんな。11月のおわりにあいにいく!」
っていってくれて、いつもふと声を聞きたくなる東京に住むあきゃー。

「ππはフリーでないと何かいややもん。
 歳とって結婚してなかったら約束したやん!」
っていってくれて、いつも笑顔にしてくれるよしお。

「一緒にいたら楽しいのに、ハッキリ言ってもったいないと思うわ!」
っていってくれて、あったかくて優しくてうれしいこといってくれる悟。

「新しい恋が待ってるんだから、
 そんなに悲しいことばかりでもないんだよ。」
っていってくれて、仕事で出会ってお友達になったおねーちゃん。

「それだけの縁の人やったってことやん!
 もっと素敵な人に出会えるってことなんやで。」
っていってくれて、自分の過去の失恋話まで暴露してくれたお母さん。

「お前まだ若いねんから、それ以上のやつみつけたらええねん!
 タイプちゃうとかそこしかみれんもんは、別れて正解!」
っていってくれて、いつも人生の相談にのってくれる社長。

みんなありがとう。
ほんとにほんとに大好きです。
みんながいるから頑張ろうって思える。

まだまだ彼氏のことが大好きで、
いつまでこの苦しい気持ちをしなあかんのかわからんし、
新しい恋をするには時間がかかるかもしれやんけど、
後悔はしてない。こんなに楽しかったんやもん。

きっと次もまたきっと素敵な恋をしたい。
copyright © 2005 BEANS BEANS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。