BEANS BEANS
いつ更新するかわからない超自己満ブログです☆★☆ (o´▽`o)ー♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生きること死ぬこと

最近、近所のおばあさんが続けて2人亡くなった。
そこまで知ってる人ってゆうわけじゃないけど、
やっぱり人が亡くなるってゆうことは悲しい。
さらに、こないだ「おくりびと」を観に行ったこともあって、
生きること死ぬことについて、ぼんやりと考えてた。

そしたら、最近会えていなかった友達がメールをくれて、
火曜の夜、その友達と海に集合して話してたら、
友達もおじいちゃんのことで、
同じようなことを考えていたみたいで、
いろいろ話した。

その時、友達が、
おっちゃん亡くなったんを高校の時に経験したかなよは、
いろんな思いいっぱいしたんやろうなぁ。って考えてた。って…。
ほんまにありがとう。
うれしくて泣きまくってもた。

思い返せば、高校2年の時にお父さんが亡くなって、
その時のわたしは色んな気持ちを閉じ込めて、
みんなに悲しいところを見られないようにしていた気がする。
1番は、お母さんに弱いとこを見せたくなかった。
きっと、あたしの何倍も辛い思いをしていたと思うから。
でも、家族がそれぞれ辛い姿をお互いに見せやんようにしてた気がする。
1人が崩れたら、みんな崩れる気がしたから。
きっとお父さんはそれをきっと望んでないしね。

お父さんが亡くなって、今の方が考えることいっぱいある。
あの時は、若かったし、
お父さんのことを思い出すとただ寂しくて悲しくて、
そう思わんようにすることに必死やった。
ぼーっとする時間ができたら、お父さんのことが頭に浮かんで、
すぐに目の前が涙で見えなくなる。

そんな弱い自分は今でも変わってないけど、
でも、お父さんのことをやっと前向きに思えるようになってきたような気もする。

「おくりびと」でも言ってたけど、
人は誰でも、いつかはおくりびと。おくられびと。


だからこそ、毎日毎日を精一杯過ごそう。そう思う。

なんのために生きて、なんのために死ぬかなんて、
きまった意味なんてないんやと思う。
人それぞれの価値観や生き方で、
生きていく意味や、死んでいく意味ができていくものなんやと思う。

また、生きて行くための理由なんかなくても、
誰かが自分を必要としてくれて、
隣にあったかい温もりを感じられる誰かがいるだけで、
生きていて幸せなことなんやと思う。


今でも1番に会いたい人。
27日はお父さんの誕生日。
お父さん、ありがとう。


D1000016.jpg


スポンサーサイト
copyright © 2005 BEANS BEANS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。