BEANS BEANS
いつ更新するかわからない超自己満ブログです☆★☆ (o´▽`o)ー♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生きること死ぬこと

最近、近所のおばあさんが続けて2人亡くなった。
そこまで知ってる人ってゆうわけじゃないけど、
やっぱり人が亡くなるってゆうことは悲しい。
さらに、こないだ「おくりびと」を観に行ったこともあって、
生きること死ぬことについて、ぼんやりと考えてた。

そしたら、最近会えていなかった友達がメールをくれて、
火曜の夜、その友達と海に集合して話してたら、
友達もおじいちゃんのことで、
同じようなことを考えていたみたいで、
いろいろ話した。

その時、友達が、
おっちゃん亡くなったんを高校の時に経験したかなよは、
いろんな思いいっぱいしたんやろうなぁ。って考えてた。って…。
ほんまにありがとう。
うれしくて泣きまくってもた。

思い返せば、高校2年の時にお父さんが亡くなって、
その時のわたしは色んな気持ちを閉じ込めて、
みんなに悲しいところを見られないようにしていた気がする。
1番は、お母さんに弱いとこを見せたくなかった。
きっと、あたしの何倍も辛い思いをしていたと思うから。
でも、家族がそれぞれ辛い姿をお互いに見せやんようにしてた気がする。
1人が崩れたら、みんな崩れる気がしたから。
きっとお父さんはそれをきっと望んでないしね。

お父さんが亡くなって、今の方が考えることいっぱいある。
あの時は、若かったし、
お父さんのことを思い出すとただ寂しくて悲しくて、
そう思わんようにすることに必死やった。
ぼーっとする時間ができたら、お父さんのことが頭に浮かんで、
すぐに目の前が涙で見えなくなる。

そんな弱い自分は今でも変わってないけど、
でも、お父さんのことをやっと前向きに思えるようになってきたような気もする。

「おくりびと」でも言ってたけど、
人は誰でも、いつかはおくりびと。おくられびと。


だからこそ、毎日毎日を精一杯過ごそう。そう思う。

なんのために生きて、なんのために死ぬかなんて、
きまった意味なんてないんやと思う。
人それぞれの価値観や生き方で、
生きていく意味や、死んでいく意味ができていくものなんやと思う。

また、生きて行くための理由なんかなくても、
誰かが自分を必要としてくれて、
隣にあったかい温もりを感じられる誰かがいるだけで、
生きていて幸せなことなんやと思う。


今でも1番に会いたい人。
27日はお父さんの誕生日。
お父さん、ありがとう。


D1000016.jpg


この気持ちは…
D1000026.jpg


自分にとって、とても特別な人に彼女ができました。

恋愛の好きとか、超仲いい友達とはまた少し違うような、
それ以上に親しみを感じてるとゆうか…。
ただ、めちめちゃ影響を受けた中の一人。尊敬してる中の一人。


その人に彼女できて、おめでとう!!!
やのに、なんでこんなに素直に喜べないんやろう~??笑

あたしに彼氏が出来た時も、
むこうは「なんかいややなぁー」って
素直に喜んでくれなかったけど、
今回はわたしがそう思いました。
それを伝えると、あたしに彼氏が出来たって聞いた時の、
オレの感覚やっとわかりましたか。ってさ!
なんじゃこりゃ!笑


でも、ほんまはおめでとうなんやでカナ子さん。
でも、ちょっと胸がキュッってなってるんやでカナ子さん。


あんまり聞きたくなかったかも。ははは。

でも、おめでとうなのだ。

おめでとうなのに、おめでとうって素直に言えない、
複雑なこの気持ちはいったいなんなのだのだ。

人間かもしれない




寝てる顔が、人間に見える時があります、モカさん。

でも、最高に気持ち良さそうな寝顔…
かなり癒されます。

触り心地も最高にいい。

ムチムチバディーと、
ツヤツヤの毛並みが彼女のチャームポインツです。

隣にいると、触らずにはいられません。

しかし、すごい顔やな、君。

地球が怒ってるみたい。
昨日の夕方から降り出した雨は、
夜中じゅう降り続いた。
しかし、すごかったなぁ。

雹も降って、バリバリいうわ、
雷がなって、稲妻が走って光って、
目を瞑っていても、ピカピカするわで、なかなか眠れず…。

結局、窓にぺったりとはりついて、
大胆に夜空を走り抜ける稲妻に心奪われ、
ピカッと光るたびにドキリとして。
それはまるで、
掴み所のない自由な男の人に惹かれる恋のような気がしました。

「ビビビッときました」
松田聖子もきっとこの感覚やったんやろなぁ。笑


小さい頃は、雷や稲妻を見る度に、
「地球が怒ってるみたいや」って思ってました。
今もその気持ちはかわりません。
だから見てる時、地球のことを考えることが多い。
我々はこんなにすごい力を持ってるんやぞ!って、
見せつけられてるみたいな感覚に陥る。

だから、
こわい。
でも、みたい。
そうしているうちに、自然にしゃきっとした気持ちになって、心はとても静か。

恐怖と好奇心と、凛と静が入り交じった何とも言えない気持ちになる。
不思議だ。
やっぱり自然は、地球は、はかり知れないくらい偉大だ。



話は変わりまして、月曜の朝、
起きて、朝ご飯食べようとキッチンに行って、
自分の席につくと、1枚のチラシが置かれていました。

そして、目に飛び込んできたのはこの顔…

photo.jpg


あさひ美容外科っ!!??


私「なぁ、まーさん、なにこれ?」

母「あれ?みやん?」

私「どゆこと?」

母「みるかなぁって思って!」

私「……笑」


かあちゃん、ありがとよ~!!笑

これ以上ピアスも、タトゥーも、やめてぇー!というお母さんは、
昔、自分の顔で悩みあったということで、
整形は反対派ではない。
整形して、自分に自信が持てるならええやん!派です。

でもなぁ、整形かぁ…
自分の嫌な部分、不満を言えばたくさん出てきますよ!
しかしなぁ…。
でも、もしして、自分の気持ちも向上していくなら、
ぜひしたい気もするなぁ…。

次ぎ会った時、もし顔が変わってたら、
よろしくです、みなみなさま…笑
母の日

なかなか更新しないので、したい時はどんどんしますたい!

20080508170244.jpg


↑これこれ!
パッケージに一目惚れし、購入。
なんとも可愛いパッケージ!ですが、しっかりビター。
チョコレートの形もなんとまぁ、可愛らしい。

ビターな上に、可愛くてなんかキュンときちゃいますなぁ。


あ、早くも母と、ばーちゃんに母の日のプレゼントを渡しました。
ばーちゃんには、シグ社のボトル。
薬飲むのに、お水とか入れるから、可愛いピンクをプレゼント。

7610465816462L.jpg


そして、母には、
ジョセフジョセフのチョップ・ツー・ポット折りたたみまな板!
これは便利よね!
それと、植物を育ててるので、
花柄のフルールツールスコップ。

5028420090833L.jpg


img10432832615.jpeg


毎年、誕生日と母の日は悩みます…。
でも、人にプレゼントするのってこっちまでうれしくなるよなぁ。
喜んでくれるかなぁ~とかニヤニヤにながら、
プレゼント探したりなんかしてね。ほほほ。
copyright © 2005 BEANS BEANS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。